クニちゃん
ホットワインって、赤ワインをただ温めるだけでいいんですか?


酒仙人
このごろめっきり冷え込んで、温かい飲み物がおいしい季節になったのぉ。クニちゃんもホットワインにチャレンジするんじゃな? よいことじゃ。

この前、vol.33では、赤ワインは冷やして飲むという話をしたんじゃが、冬には赤ワインを温めて飲むこともあるのじゃ。皆も一度は聞いたことがあるかもしれんが、「ホットワイン」と言うて、これからの寒い時期におススメの飲み方じゃ。

ホットワインは、自宅でも簡単にできるぞよ。 使うワインはスーパーやコンビニなどで売っている安価なものや、飲みきれず余ってしまったものでよいのじゃ。 ホットワインはワインにお湯を加えるのではなく、材料を加えたワインを鍋で温めるのじゃ。ただし、沸騰させぬようにな。材料は、フルーツやハーブ、スパイスなどで、シナモンやジンジャー、レモン、ナツメグなどが一般的じゃ。

また、ワインには酸味があるから、ハチミツや砂糖などで少し甘みを調整してバランスを取るようにするとよいのぉ。自分なりに色々なアレンジをすると、さらに楽しいぞよ。

ホットワインは体を温める他に、ハーブやスパイスなどによるリラックス効果も期待できるんじゃ。寒い日には、ぜひ試してみるとよいのぉ。寝る前にリラックスしたいときや、映画を見ながらなど、自宅でのリラックスタイムにおススメしたい飲み方じゃ。

どうじゃ? 皆も今年の冬は、オリジナルホットワインに挑戦してみてはいかがかな。

ホットワインにはフルーツやハーブ、スパイスなどを加えて楽しみましょう

■参考 友田晶子ウェブサイト http://akikotomoda.com/omotenashi/?p=511


【注意】
・記事、データ等の著作権その他一切の権利はNPO法人FBOに帰属します。
・記事・データ等の正確性については万全を期しておりますが、当該記事・データ等の利用により生じた不利益や問題等について当会は責任を負うものではありません。
・記事・データ等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。