2018年5月13日(日)に初の軍団酒関西版のお披露目会を開催しました。
会場は、いつも軍団活動に協力をして下さる【とりひめ】さんの茶屋町店4階フロア貸切です。
当日は雨にもかかわらず、満席の40名(スタッフ7名)がキャンセル無しに集結して下さいました。
日本酒に合わせてアレンジされた春のコース料理と、鶏が苦手な方の為に特別に用意して下さった
鶏無しコースと共に奈良豊祝様のお酒と軍団酒を楽しんで頂きました。


初めのご挨拶は軍団酒製造元の『奈良豊澤酒造』の豊澤社長様、乾杯のご発声は販売元
『奥広屋』の池田社長にお願いし、お酒の説明を酒蔵の林さんにして頂きました。


5グループにスタッフがそれぞれ同席し、一緒に食べて飲みながらお話をさせて頂いたので、
お客様とのコミュニケーションも取れ、お礼の気持ちも直接お伝え出来たと思います。
スタッフでありながら、和やかで和気あいあいとした楽しい時間を共有させて頂きました。
(皆様の笑顔が物語ってますね)


会の後半では抽選会も行いました。
受付時にお客様に手渡しした資料の袋に書かれた番号と、
豊澤社長初めスタッフ7名が順番に引いたくじの数字を合わせるという原始的な抽選ですが、
結構盛り上がり、軍団酒4合瓶の賞品を7名様にプレゼントしました。
くじに当たらなかった方々にも300㎖瓶のお土産が有り、空クジ無しです。
最後の挨拶を私がさせて頂き、関西で初の軍団酒が出来た喜びと会開催の感謝の
気持ちを述べさせて頂きました。

軍団酒の製造と販売にご協力頂いた皆様や集って下さったお客様、会開催に力を貸して
下さった方々と軍団スタッフに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。


(参加メンバー:後藤・廣瀬・築山・尾崎 計4名)
レポート:尾崎和美