2010/06/04

5年前から年に数回お邪魔してきましたが、昨年よりSSIの蔵元体験を引き受けていただき、参加者にとってとても分かりやすく説明していただくとともに酒造り体験も非常に分かりやすく指導していただき、寒い雪国の中の作業も楽しくやらせていただいています。
今年からホームページもリニューアルされ、いろいろな情報も豊富になりました。まだ若干、内容的に準備中のものもありますが順次アップされます。
東京や関西の百貨店などでも定番商品として置かれ、季節ごとに試飲会の開催もされています。

柏露酒造株式会社


新潟県長岡市十日町字小島1927番
代表者:須藤俊夫
創業:宝暦元年(1751年)(創立)昭和31年2月
実績:関東信越国税局主催酒類鑑評会(平成14年より優秀賞4回)
国税庁主催全国新酒鑑評会(現独立行政法人酒類総合研究所主催)において、平成2年より8回金賞受賞
『柏露』の歴史は江戸時代宝暦元年(1751年)に遡り、長岡藩御用商人の越中屋(山崎家)が越後長岡(現在の新潟県長岡市)において酒造業を開業しました。
『柏露』の由来は、1882年(明治15年)に越中屋(山崎家)が長岡藩主牧野家の酒造蔵を譲り受け、同家の家紋である『三つ柏』の使用を許され、同時に商品名『柏露』を継承したことにあります。当蔵は明治27年の長岡市の大火や第2次世界大戦などにより長岡市内にあった蔵の場所を移転し、昭和49年に現在の場所に移転しました。
越後平野の中央に位置し、越後の良質米の集散地として賑わってきたこの地域は、冬厳しい寒さに加えて日本でも有数の豪雪地帯であり、降り積もる雪が空気を清め、また厳冬期でも極端な低温にはならず、日中と夜間の温度差が比較的少ないことから、低い気温で安定しており、こうした自然環境が清酒造りに最適な場所にあります。

http://hakuroshuzo.np.to/

<最新情報>

入社以来二人の杜氏から酒造りを学び、醸造から出荷まで責任を担う、杜氏歴9年の年間杜氏である白原杜氏は非常に研究熱心であり、伝統的な職人技ともいえる酒造りの世界に科学的なアプローチを試みる商品開発室を設置して、酒造りの工程別のデータ化や香味成分の研究、あるいは差別化商品の開発などを行っています。
若い技術者が勉強を重ね新しい感性と越後杜氏の長年の経験が融合して、最近の「越乃柏露」の酒は生み出されています。
最近では、発泡清酒『和飲柏露・発泡する日本のお酒』ピンク酵母を使用した『桃和飲・桃色にごり酒』などを発売。これらの開発にあたり、若い技術者と楽しみながら時には厳しく指導、育成にあたっているマネージメントも行っています。

●最近の研究開発状況
・独自酵母の開発
・清酒臭気成分の数値的管理
・酵素活性の高い麹の研究
・低アルコール酒製造法の研究
・ビン内二次発酵発泡清酒の商品化など

また、季節限定商品や蔵でしか味わうことのできない新鮮な生酒などをゆっくりと試飲していただけるよう、試飲直売所を設置しました。年間を通じて、杜氏自ら酒造りを説明する蔵見学も実施しています。

牛丼の吉野家にも柏露のお酒がおいてあります。機会があれば一度お試しを。

酒造りへのこだわり

『柏露』のこだわりは「多くの人々に喜ばれる美味しいお酒を造る」ということです。この酒蔵として至極当然のことを追求するため、この伝統を当社最良の資質として、新潟の酒造好適米「五百万石」を主な原料に、恵まれた環境の中、越後杜氏の技と近代的醸造技術との調和のもとで、「柏露」の特徴である淡麗辛口の酒を醸し出しています。(最近では新潟県で開発した「越端麗」も酒米として使用されています。)
先達の越後杜氏の技術を基盤として新しい醸造機械の積極的な導入、 近代的な醸造技術の吸収をはかって、先達が残してくれた『柏露』の特徴である「淡麗辛口でありながらふくよかな旨味をあわせ持つ深みのあるお酒」をこれからも時代に合わせながら醸し続けていきます。

『柏露』のお酒は、新潟の銘醸蔵が丹精こめて世に送り出した銘酒として、日本全国北から南まで広く愛飲家の皆様にご支持いただいております。これからも、皆様に愛される新潟の銘醸蔵として伝統を生かしながら、酒文化の伝承に努めて参ります。

<季節限定商品>

おすすめ(ネット通販で購入できます)
これからの季節のお奨めです。

【桜鑑・本醸造生貯蔵酒720ml】

一押しのお酒!桜の花のイメージで優しい口当たり、滑らかな喉越し。
寒づくり新酒・本醸造生酒を桜の季節まで生で貯蔵し、ビン詰め直前に加熱処理して出荷する『生貯蔵酒』です。フレッシュでスッキリとした“生の旨さ”をお楽しみいただけます。
商品コード:KG-07-720販売価格:1,050円

【桃和飲・桃色にごり酒300ml】

赤色清酒酵母(通称ピンク酵母)の力で、自然に桃色に色づいた純米にごり酒です。
ヨーグルトのような甘酸っぱさと、やわらかな米の甘み、ソフトで爽やかな味わいです。
商品コード:KG-04-300販売価格:525円

【和飲・柏露、発砲する日本のお酒300ml】

天然の発酵炭酸ガスが、シュワシュワと心地良い泡立ちを作り出します。ほどよい酸味と、米が作り出す上品な甘味は、お酒は苦手という方にも新感覚で飲んでいただけます。
商品コード:KG-05-300販売価格:609円

【越乃柏露・吟醸生原酒720ml】※次回の出荷開始は、2010年6月の予定です。

寒仕込み・吟醸酒生原酒。吟醸の華やかな香りと原酒独特のコクと旨味が特徴。
商品コード:KG-09-720販売価格:2,100円
なお、2年連続で関東信越国税局主催酒類鑑評会『燗酒』の部で優秀賞を受賞して
います。美味しい燗酒も今年の冬にはお奨めできます。

<酒造り>

(1)蒸し(甑と蒸米機)

(2)麹つくり

(3)麹(酵素活性の高い麹の研究)

(4)もと造り

(5)もと

(6)清酒臭気成分の数値的管理

通年販売商品

非常に商品アイテムが多く、東京や関西の百貨店でも季節の贈答品も扱っています。

通年販売商品:http://www1.enekoshop.jp/shop/hakuro/
お問い合わせ
柏露酒造に関するお問い合わせ連絡先。
office121@web-innovation.jp (山本)