クニちゃん
(クニちゃん)面白そうな日本のお酒のイベントがあるって聞いたんだけど、どんなの?


酒仙人

今年は暖冬とはいえ、それなりに寒いんじゃが、皆の衆は元気にしておるかの? 今回は寒さを吹き飛ばすホットな情報をお届けするぞよ。それは、日本の酒を楽しむ試飲会型イベント「STYLE J. SAKE」なのじゃ。

このイベントは、来たる3月2日(月)にホテルメトロポリタンエドモントで開催されるのじゃ。北は青森、南は鹿児島まで、全国各地から約25の蔵元が集結! 過去にも開催されている「STYLE J. SAKE」じゃが、今回は初出展の蔵元もたくさんあるぞよ。いずれ劣らぬ銘酒がずら~り大集合じゃ!

●出展社はこちら(順不同)2020.1.28現在

「陸奥八仙・陸奥男山」八戸酒造(青森県)、「蒼天伝」男山本店(宮城県)、「一ノ蔵」一ノ蔵(宮城県)、「純米生酛」大七酒造(福島県)、「左大臣・花一匁」大利根酒造(群馬県)、「仙禽・羽水」せんきん(栃木県)、「澤乃井」小澤酒造(東京都)、「いづみ橋・とんぼラベル」泉橋酒造(神奈川県)、「上善如水」白瀧酒造(新潟県)、「宝山・TAKARAYAMA」宝山酒造(新潟県)、「吉乃川」吉乃川(新潟県)、「苗加屋」若鶴酒造(富山県)、「成政」成政酒造(富山県)、「大洋盛」大洋酒造(新潟県)、「三州三河みりん」角谷文治郎商店(愛知県)、「純米吟醸 玉乃光」玉乃光酒造(京都府)、「沢の鶴」沢の鶴(兵庫県)、「白雪」小西酒造(兵庫県)、「月山」吉田酒造(島根県)、「七冠馬」簸上清酒(島根県)、「奥出雲」奥出雲酒造(島根県)、「龍勢」藤井酒造(広島県)、「桂月」土佐酒造(高知県)、「司牡丹」司牡丹酒造(高知県)、「里の曙」町田酒造(鹿児島県)

また、このイベントでは蔵元以外からも特別出展としてお酒が提供されるのじゃ。長期熟成酒協会が出品する様々な熟成古酒や、一般社団法人awa酒協会の出品するいろいろなスパークリング日本酒も楽しめるぞよ。毎回恒例の女唎酒師軍団も出展するんじゃが、今回はどんな企画が飛び出すか気になるところじゃのぉ~。前回のきき酒ゲームも、実に楽しかったぞよ。

この「STYLE J. SAKE」では、お弁当BOX付き(青森県東通村特産品入り)の入場券も売っておるから、日本酒と料理のペアリングを試したい方は、ぜひゲットするとよかろう!

●詳細と申し込みはコチラから ⇒https://www.ssi-w.com/news/event200302/

おのおの方、この機会を見逃してはならぬぞよ!


【注意】
・記事、データ等の著作権その他一切の権利はNPO法人FBOに帰属します。

・記事・データ等の正確性については万全を期しておりますが、当該記事・データ等の利用により生じた不利益や問題等について当会は責任を負うものではありません。
・記事・データ等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください