2020年3月30日、昨年4月から始まった『女きき酒師軍団のお酒 2020プロジェクト』、いよいよ最後の作業となりました。
4人で山野酒造さんに行き、ラベル貼り作業。
2月から表ラベル・肩ラベル・裏ラベルのデザインや内容を軍団内と酒販店とお蔵様とで打合せして、やっとこぎつけた仕上げの作業でしたが、これがまた難しいお仕事。
手掛けたのは、一升瓶12本と4合瓶24本ですが、みんな同じ位置に揃わないといけません。
冷蔵保存の瓶なので、しっかり水滴をふき取って貼ったつもりなのに、時間がたつとラベルと瓶の間に気泡が出来るー。なんでやっ!
こんな苦労もした第5弾大阪初の軍団酒、いよいよ4月1日に発売スタートです。

レポート:尾崎和美